住宅ローンでマンション購入!押さえておきたいポイントは?

住宅ローンに頭金は必要?

マンション購入で住宅ローンを利用する時、頭金で悩む人は少なくありません。頭金が全くない状態で、住宅ローンを組んでマンションを購入することも可能ですが、お得に購入をしたいのであれば、頭金を用意しておくことがおすすめです。頭金がない状態で購入すれば、月々の返済額が多くなるだけでなく、支払総額も高額となります。それに対して、頭金を準備していれば、月々の返済額を少なくすることもできれば、支払総額を少なくすることもできます。ただ、頭金は支払えば戻ってこないお金のため、全財産を頭金につぎ込むことはおすすめできません。万が一、収入が途絶えても住宅ローンの返済ができる蓄えを残した上で、頭金を支払う方が良いでしょう。

住宅ローンの金利を低く抑えるには

最近は超低金利時代と言われ、少し前に比べると住宅ローンの金利はとても低くなっています。そのため、とてもお得にマンション購入ができるようになっていますが、よりお得に購入するためには金利を低くする方法を覚えておくことが有効です。金融機関を選ぶ時、取引がある金融機関を選びたい、有名なメガバンクを選びたいと考える人は少なくありません。しかし、住宅ローンの金利というのは金融機関によって異なり、大手だから低いとは限りません。金利というのは僅かな差でも最終的な利息に大きな影響を与えるものです。そのため、名前だけで金融機関を選ぶと、多くの利息を支払うことになる可能性がでてきます。少しでも金利を低く抑えたい、支払う利息を少なくしたいと考えるのであれば、事前に比較検討をしておくことが大切です。

交通の便がいい街、福岡市の新築マンションです。バスや電車が充実してますので、お子様からシニア世代まで快適に過ごせる環境となっております。